道具のお手入れアレコレ

さて、しばらくブログの方はサボりっぱなしでしたね…

製作やら修理やら営業というか対外的なことなど
ひと山ドンっと乗り越えたのでちょっと一息つきました。

まだまだ これからなのですが色々と前進出来てるなと感じる事もあったり
次の目標や課題なんかを設定しながらワクワクしながら取り組んできたいと思っています。

今日の夕方も一応仕事で出ないといけないので、仕事しようかという事で
やらなきゃリストからいくつか抹消することが出来ました。

DSC03341.jpg


精密やすり立てを作り直す事。
クレモナから引っ越しする際に、端材入れの中に放り込んで
(段ボール大に厳選した端材を詰め込んで引っ越し荷物の一つとしたのです。
楽器修理をする際には必要なものですが、普通は引っ越し荷物の段ボールの中身が
ただの材木の切れ端ばかりゴチャゴチャ詰まっているなんて理解できないでしょうね…)
ほじくり返すのも面倒なので
新しく作り直して小さいやすりも立てれるように孔数も増やします。

もう一つは雑用ナイフがぽっきり折れていたので
グラインダーで成形し直て使えるように戻す事。

ノミとナイフの中間くらいの角度で作ってみましたが…
まぁ、雑用ナイフなので小さな木片を更に割ったりする際に
ゲンノウで叩くので鈍角で刃をつけます。

こういった作業は時間的余裕ももちろんですが
精神的的余裕がないとナカナカできないので、周りが綺麗になりましたね。

ゴチャゴチャになっていた大きなやすりが入っている引き出しも綺麗になりました♪
先日お越しいただいたお客様にノミの入っている引き出しばかりご覧いただいたのは
そのせいです・・・(笑)


Comments 0

Leave a reply